プロフィール

■名古屋市出身  名古屋市立女子短期大学卒業
■大学在学中より「サン中西音楽教室」を自宅で開き、ピアノ・エレクトーンを教え始める。
■大学卒業後、(財)ヤマハ音楽振興会システム講師(その後リーダー講師)また、そのかたわらピアノ&エレクトーンプレイヤー、ピアノ弾き語りシンガーとしても活躍。

1984 シャンソン&ポピュラー歌手として本格的にコンサート活動に入る。
1988 タンゴ歌手としてデビュー(東京三越劇場)
1989 定期リサイタル開始
(名古屋市芸創センター・名古屋市民会館・愛知厚生年金会館・東京オペラシティー・東京日本橋三越劇場)
1996~2009 愛知県芸術劇場大ホール(2500名収容)で毎年定期リサイタルを開催。
毎年超満員である。
2008~2009 東京日本橋三越劇場で定期リサイタル(東京公演)を開催。
  • 日本全国で数々のコンサート&ディナーショーに出演。
  • 楽しいトークと得意のピアノの弾き語りも交えた華麗でかつ暖かいステージにファンを魅了し続けている。
  • 目や耳の不自由な方々のためのコンサート、老人ホームでのコンサート、病院でのコンサート、アフリカ・ケニアに学校を建てるためのコンサート‥etc.チャリティーコンサートにも積極的に取り組んでいる。
  • タンゴ歌手として、一流音楽家のカルロス・ガルシーア、ホセ・コランジェロ、ニコラス・レデスマ、クリスティアン・サラテ、ノルベルトラモス、オマール・バレンテ、エルネスト・バァッファ、ホルヘ・ドラゴーネ、ギジェルモ・フェルナンデスetc.と共演。
  • 日本のナンバー1タンゴ演奏家で再結成したオルケスタティピカ東京と全国コンサートツアー(CBC主催)に参加。その他数々のタンゴコンサートに出演。
  • 1990~ほとんど毎年アルゼンチンに渡り、本場でのCDのレコーディング、コンサートを開催し、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌にも多数紹介され好評を博している。2005年6月23日には本場アルゼンチンのサンマルティン劇場でリサイタルを開催し。1000人の聴衆を魅了した。
テレビ・ラジオ出演
NHK・CBCテレビ・三重テレビ・テレビ愛知・NHKFM・東海ラジオ・CBCラジオ

新聞記事掲載
中日新聞・朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・東京新聞・名古屋タイムズ・中部経済新聞etc.

1991年度名古屋市都市文化奨励賞受賞  1997年度大衆文化賞受賞
CD アルバム「愛の向こう側」(シャンソン・ミュージカルetc.)
CDアルバム「愛は限りなく」(シャンソン・カンツォーネ)
CDアルバム「TANGO1」 (タンゴ) 本場アルゼンチンで録音&制作 発売




☆FM愛知80.7
毎週日曜日・夜7:55~8:00
「なかにし陽子のソワール・ド・ボヌール」放送中
☆テレビ愛知
10月26日(日)朝10:30~
「日曜なもんで」 なかにし陽子出演予定
☆愛知銀行CM
なかにし陽子作詞作曲の「愛はすばらしい」ピアノの弾き語りでテレビ・ラジオで放送中